本・ガジェット・インターネットの情報メディア

Mimia [ミミア]

ファッション

【メンズ】初心者必見!ダウンジャケットの選び方とおすすめ13選

投稿日:

冬の防寒着として、もはや定番のダウンジャケット。

日本の辛い冬の寒さにも対応できるので、普段着にもいいですよね。

アウトドアのイメージが強いダウンジャケットですが、お洒落着としても人気です。

いくつかのポイントを押さえることで、簡単に用途に合った商品を見つけることができます。

ここでは、初めてダウンジャケットを選ぶときのポイントとおすすめの商品をご紹介します。

この記事の目次

ダウンジャケットを選ぶときに気をつけるポイントはこの4つ!

サイズ感を確認する

1つ目に気をつけることは、自分好みのサイズ感かどうかです。

ぴったりめに着るのか、少し大きめに着るのか、ここを気をつけるだけで同じ商品でも全く違うイメージで着ることができます。

ダウンジャケットは着膨れしやすいイメージですが、ジャストサイズを選ぶことですっきりとしたシルエットで着られるため、シックなファッションを好む人におすすめします。

カジュアルなファッションが好みなら、少し大きめを選ぶといいでしょう。

ショート丈、ミドル丈、ロング丈

2つ目は、着丈です。

ロングは暖かくて防寒着には最高ですが、もっさりとした雰囲気になってしまうのであまりお洒落着には適していません。

ファッショナブルに着たいなら、ショートかミドルを選びましょう。

ショート丈は、カジュアルでスポーティな印象を与えます。

また、丈が短い分動きやすいため、アウトドアなどのお出かけにもいいでしょう。

ミドル丈はカジュアルさもありますが、ショート丈よりも控えめで、大人っぽいイメージのファッションにぴったりです。

また、丈が少し長いので、その分暖かく過ごすことができます。

素材で選ぶ

3つ目は、素材選びです。

ダウンジャケットはダウンの他に、フェザーが入っていることが多く、その割合は商品によってもさまざまです。

暖かさでいえば、ダウンの量が多いほどよく、理想は70〜90%といわれています。

また、生地でよく見かけるのは、ナイロンやポリエステルを多く使った商品です。

耐久性に優れていて管理がしやすく、防寒性にも優れています。

他によく見かけるのは、レザーやウールです。

それぞれ手入れや管理が難しいという特徴があるものの、暖かく見た目の高級感に優れています。

コラボや限定モデルもおすすめ!

4つ目は、コラボや限定モデルかどうかです。

「自分だけの個性を出したい!」という人には、コラボや限定モデルを狙うことをおすすめします。

一味違ったダウンジャケットは、誰かとかぶってしまう心配も少なく、特別感を味わえるアイテムです。

会話の話題にもいいですし、手放すときにプレミアが付いて高額で売れる可能性も高くなります。

ポイントを押さえて選ぶ!あなたのダウンジャケット

たくさんの種類があるダウンジャケットのなかで、なにを基準に選べばいいのか迷っている方も多いかと思います。

本記事では、商品ごとに以下の3つの観点で★1から★5まで評価を行いました。

評価観点

評価基準

  • [デザイン性] カラーバリエーションやオシャレかどうか
  • [人気] レビュー評価や売れ筋ランキング
  • [コスパ] 価格(安い)と性能のバランスはどうか

どの観点を重視するかであなたに最適なメンズダウンジャケットが分かるかと思いますので、是非参考にしてみてください。

迷ったらこれ!超定番メンズダウンジャケット

中綿と裏起毛で暖かさは抜群「APTRO ダウンコートメンズ」

ここがポイント!

  • 厚みのある中綿を使うことで暖かく楽に手入れができる
  • 綿とポリエステルの混紡でさらりとした着心地
  • しっかりとした密度の高い裏起毛で軽くて暖かい
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

高品質ダウンを詰め込んだ実力派「AiLoKoSo ウルトラダウンジャケット」

ここがポイント!

  • 試行錯誤を繰り返した立体的で綺麗なシルエット
  • ダウン割合90%で高級品にも匹敵する暖かさ
  • 光沢のある生地は上品で大人の男性にもおすすめ
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

西川ダウンとのコラボモデル「ナノユニバース 西川ダウンナイロンG2ジャケット」

ここがポイント!

  • 寝具メーカーで有名な西川ダウンとのコラボ商品で暖かさは確実
  • 着膨れしないように計算されたスタイリッシュなシルエット
  • 西川ダウン独自のフレッシュアップ加工で長く衛生的に使える
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

スタイルアップ効果ありの細身設計「ODFMCE ダウンコート」

ここがポイント!

  • 合計5つのポケットで収納性抜群手ぶらでお出かけできる
  • 低価格ながらしっかりダウンを使用している非常にコスパのいい商品
  • スリムに見えるシルエットなので着痩せ効果は抜群
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

普段使いから仕事着にも「LZL ダウンジャケットメンズ」

ここがポイント!

  • 動きやすいショート丈でビジネスシーンにも活躍できる
  • ダックダウンを80%使用しふんわりとした暖かさを実現
  • タイトなシルエットでカジュアルからシックな装いにも対応できる
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

本格派のアウトドア好きにも「THE NORTH FACE スーパーエアダウンジャケット」

ここがポイント!

  • 有名アウトドアブランドならではの高品質なダウンジャケット
  • 動きやすさを重視した立体的な袖のパターンやストレッチ性のある生地を使用
  • 動物にも優しい食肉用の羽毛RDSグースダウンを採用
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

背中側にヒーターを内蔵「HERE メンズ電熱服 電熱ジャケット」

ここがポイント!

  • スイッチを入れて約10秒で暖かくなり3段階に切り替えることができる
  • 身体を温めるのに重要な首の後ろや背中を中心に温める機能付き
  • 洗濯機で丸洗いできるので衛生的に長く使える
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

フランス老舗の定番アイテム「DANTON Tussah Down Jacket」

ここがポイント!

  • パリ国鉄の制服にも採用されるほどの高品質が人気の老舗ブランド
  • タッサー素材を表面に使用しているので耐久性があり
  • 袖のリブニットやハンドウォーマーポケットが付きさらに首元の防風で防寒対策は万全
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

軽さが正義!超軽量メンズダウンジャケットならこれ!

コスパ抜群!ダウン初心者にも「HANAKU ダウンジャケット」

ここがポイント!

  • カラフルな8色展開で好きな色が選べる
  • 選べるサイズはMから4XLまでさまざまな体型の方に対応
  • 5千円以下の低価格でありながらダウン95%を使用
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

お洒落な人の定番薄手ダウン「DANTON クルーネック軽量インナーダウンジャケット」

ここがポイント!

  • ベーシックな9色展開で選び方はあなた次第
  • 薄手なのでインナーダウンの他に持ち運び用にも
  • レディースもあるので彼女とのお揃いコーデに使えるのも高ポイント
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

コンパクト収納で旅行用にも「Lesmart ダウンジャケット」

ここがポイント!

  • プレミアムダウンを90%使用しているので高い防寒性あり
  • 表面に極細ナイロンを使用し超軽量化に成功
  • 綿との混紡なので敏感な肌にも優しい着心地
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

老舗アスリートスタイルの決定版「プーマ トレーニングウェア PWRWARM パッカブル LITE ダウンジャケット」

ここがポイント!

  • 体の輻射熱を利用して身体を保温するPWRWARMを使用
  • 左ポケットに全てが収納できるコンパクトさは運動して脱いだときにも便利
  • 撥水機能付きで水濡れが気になるアウトドアや汗をかくスポーツにも
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

国内寝袋メーカーとのコラボが実現「アーバンリサーチ ダウンジャケットNANGA×URBAN RESEARCH iD AURORA 3LAYER DOWN BLOUSON」

ここがポイント!

  • 透湿・保温・撥水の3つを兼ね備えたオーロラテックスを表面に使用
  • アウトドア好きに人気の寝袋メーカーNANGAとのコラボモデル
  • 内側にボリュームを持たせ着たときにすっきり見えるシルエット
評価観点 点数
デザイン性
人気
コスパ

メンズダウンジャケット Amazon公式ランキングも要チェック!

Amazonが独自集計したメンズダウンジャケットの売れ筋ランキングも要チェックです。

最後に

初めてのダウンジャケットに、ぴったりのものは見つかりましたか?

選ぶときのポイントは、サイズ感や着丈、素材や限定モデルかどうかを是非意識してみてください。

正しくポイントを押さえるためには、自分の身体のサイズや好みをしっかり把握することも忘れずに。

本格的に寒くなる前に、紹介したポイントを踏まえてあなたの好みに合うダウンジャケットを手に入れましょう。

-ファッション

Copyright© Mimia [ミミア] , 2019 All Rights Reserved.