本・ガジェット・インターネットの情報メディア

Mimia [ミミア]

キッチン フードプロセッサー

【2019】フードプロセッサーの賢い選び方とは?おすすめフードプロセッサー13選

更新日:

フードプロセッサーや調理家電を選ぶ時、あまりにも商品が多すぎて、「どれを選べばいいかわからない」「どこが違うのかわからない」などと、悩んだことはありませんか?

人それぞれ、料理をする頻度や用途、またデザイン・コスパ・性能など、何を重視するかによって選び方は異なってくるかと思います。

ここでは、目的に合わせた選び方のポイントや、おすすめの商品を紹介していきます。

この記事の目次

フードプロセッサーの賢い選び方とは?

何に使うかを想像する

まず、どうしてフードプロセッサーを買おうと思ったのかを、考えてみましょう。

漠然と「もし購入したら、これが出来る、あれが出来る」と理想を考えるよりも、この調理をしている時に、「フードプロセッサーがあれば、もっと楽なのに」と具体例を思い出すのがポイントです。

料理は毎日の繰り返しです。

自分がよく作るメニューの中で、この工程を楽に出来ればもっと時短に出来る、と逆算して考えれば、購入してからも上手に活用が出来ます。

それに加えてプラスアルファで料理の幅が広がるのが最も理想的です。

また、具体的なイメージを持った上で購入することで、選び方のポイントが絞られてきます。

どこ(場所)で使うか

その上で、購入したらどこで使いたいのかを考えましょう。

もちろんキッチンで使う方が多いでしょうが、コードが長いものがいいとか、お洒落なキッチンに合わせてデザインのよいものがいいとか、子供に調理を手伝ってもらいたいから電源が要らない手動のものがいいとか、それによって選ぶ商品が異なってきます。

使う頻度で選ぶ

次に、使う頻度を考えてみましょう。

毎朝スムージーが飲みたい、2日に1度は野菜の千切りが食べたい、週に1回手作りのハンバーグを作りたい等、そこからコスパや性能、デザイン等の優先順位を絞っていきます。

仕事帰りに急いで調理をするのであれば、準備に手間のかからないものがおすすめですし、片づけがしやすいほうが良ければ、パーツが少ないものでもよいでしょう。

もし、具体的なイメージが浮かばない場合は、まずはコスパの良いものから始めてみて、活用出来たら買い替える、という手もあります。

ポイントを押さえて選ぶ!あなたのフードプロセッサー

たくさんの種類があるフードプロセッサーのなかで、なにを基準に選べばいいのか迷っている方も多いかと思います。

本記事では、商品ごとに以下の3つの観点で★1から★5まで評価を行いました。

評価観点

評価基準

  • [機能性] 独自の機能や使いやすさなど
  • [人気] レビュー評価や売れ筋ランキング
  • [コスパ] 価格(安い)と性能のバランスはどうか

どの観点を重視するかであなたに最適なフードプロセッサーが分かるかと思いますので、是非参考にしてみてください。

ド定番!初めてのフードプロセッサーにはこれ!

ランキングNo.1はこれ!万能の性能で、もう包丁には戻れない!「パナソニック フードプロセッサー MK-K81」

ここがポイント!

  • スピーディにパワフルにカット可能!お手入れも簡単
  • 鬼おろしカッターを含む3種類のカッターと「パンの羽根」が付属
  • 硬度がチタンの1.2倍のブラックチタンを採用
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

場所を選ばず手軽な操作。子供もお手伝いしたくなるかも?「Toffy ハンディチョッパー WHITE K-HC2-AW」

ここがポイント!

  • ハンドルを引くだけで簡単調理!
  • 電源不要なのでどこでも調理可能、かつコスパ良し
  • 5枚カッターでお好みの粗さにカットできる
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

フードプロセッサで切った食材を、衛生的に保存!「パナソニック 密封パック器 BH-951P」

ここがポイント!

  • パックする食材に合わせて、弱脱気強脱気モードを選択できる
  • シール機能のみの使用も可能
  • 専用袋を使用すれば、短時間で脱気可能
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

コスパ最高!一人暮らしの方や高齢者にもぴったり「山善(YAMAZEN) フードプロセッサー」

ここがポイント!

  • 値段が安い!初めての方でも試しやすい
  • コンパクトで場所を取らず、安定しているのにかわいらしいフォルム
  • 大きいボタンでわかりやすく、安全装置でお年寄りにも安心
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

超便利な独自機能がついたフードプロセッサー

食材のみずみずしさまで考えた、今までにないフードプロセッサー「フィリップス フードプロセッサー マルチチョッパー ブラック」

ここがポイント!

  • 3種のブレードが使える(チョップドロップ用、フローズンフード用、フードプロセッサ用)
  • 特殊なバスケット使用で、水分を野菜に残してカットするドライピースカットを実現、みずみずしいみじん切りが出来る
  • すべてのパーツが食洗機利用可
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

ゴマや昆布なども粉末にするパワフルさ「山本電気 NEWよめっこさん Y-308B」

ここがポイント!

  • 粉砕力が強い。硬くて乾燥した素材も滑らかに粉末顆粒状へ
  • 容器はステンレス製、清潔で耐久性が強い
  • 蓋が透明で形状が確認できる
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

容量が大きくたっぷり調理可能!たっぷり650グラムサイズ。深紅の色がキッチンに映える「タイガー マイコンフードプロセッサーボルドー SKF-G100-V」

ここがポイント!

  • パンこね、ホイップ、おろし、チョッパーの4つのコース
  • ステンレス製の取っ手付きのカップで、液体を直接お皿に注げる
  • 家族分のハンバーグのたねも作れて便利
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

繊維に添ってスライスするので、人の手と同じようにスライスできる!「イワタニ あっとスライス A 電動ベジタブルスライサー IFP-45A」

ここがポイント!

  • 数秒~数十秒で素早くスライスできる
  • 切れ味が抜群で野菜もしゃきしゃき、大根おろしも泡立たない
  • 一台でみじん切りいちょう切りたんざく切り千切りスライスおろしが可能
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

見た目にもこだわりたいあなたに。おしゃれなフードプロセッサー

フードプロセッサに見えない!おしゃれでかわいさ満点「カプセルカッター キャトル」

ここがポイント!

  • 4枚刃で冷凍フルーツなども楽々粉砕
  • 入れて押すだけの簡単操作
  • スリムで省スペース、いろんな色を選べてキッチンに素敵に彩りを添えられる
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

おしゃれでカラフル、収納も便利で場所いらず 「ティファール フードカッター フードシュレッダー 「フレッシュエクスプレス」」

ここがポイント!

  • 付属の5色のドラムで5種類のカットが可能
  • コードは本体に収納可
  • 筒状の排出口の下にお皿を置けば、直接盛り付けもできる
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

お洒落でシャープなデザイン。毎日のスムージー作りに最適!「クイジナート コンパクト ブレンダー CPB-300JBSW」

ここがポイント!

  • 軽量&スリム、800MLのコンパクトボディ。クイジナートブランド
  • ボタンがフラットで清潔にお手入れ可
  • 熱にも強い新素材を使用
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

ヌードルだけではない、お湯を沸かすのも早いんです。「おひとり ヌードルメーカー KK-00227」

ここがポイント!

  • 火を使わないから高齢者や子供にも安心!自室で調理して夜食にも。
  • スピーディーにお湯を沸かせて多用途
  • 安いし場所を取らない。景品などにも喜ばれそう
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

とにかく静か!使ってびっくり。振動を吸収し音の発生を抑制「イワタニ サイレントミルサー IFM-S10G」

ここがポイント!

  • 低騒音設計の為、早朝でも深夜でも安心して使える
  • 電子レンジ対応のガラス容器、煮沸消毒も可能で、離乳食作りにもおすすめ
  • 毎分2万回転の超高速カッター
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

フードプロセッサー Amazon公式ランキングも要チェック!

Amazonが独自集計したフードプロセッサーの売れ筋ランキングも要チェックです。

相性が一番大事!調理家電は、料理作りの良き相棒

フードプロセッサと言っても、いろいろな特徴があるものですね。

時短料理に生かしたい、本格的な料理が作りたい、自然の物を毎日取り入れたい、子供が食べやすいものを作りたい等、様々なニーズに応えてくれるのが、フードプロセッサや調理家電です。

日々の暮らしに欠かせない料理作りの良き相棒として、いつもそばにいてほしいですね。

-キッチン, フードプロセッサー

Copyright© Mimia [ミミア] , 2019 All Rights Reserved.